121ware 閉じる

LaVie & VALUESTAR できることガイド

NECがおすすめするWindows Vista® Home Premium


地デジを楽しむ

PCがはじめて

FeliCa

インターネット

ハイビジョン映像

デジタルカメラ写真

音楽を楽しむ

安心機能

文字サイズを変更する

地デジの楽しさふくらむ充実機能!

以下で紹介している機能は、機種により対応状況が異なります。
対応機種一覧表(PDF)でご確認ください。

対応機種一覧表(PDF)

地デジの視聴・録画・保存を楽しむ
地デジパソコンなら1台で地デジTV、DVDレコーダ、パソコンとして使えて省スペース。リモコン1つで視聴・録画・DVDへの保存もできます。さらにパソコンならではの多彩な機能でいろんな地デジの楽しみ方ができます。

見る リモコンの「テレビ」ボタンを押すだけで地デジを見られる
リモコン1つで地デジの視聴・録画・保存が手軽にできる!
録る ハイビジョン解像度のまま、地デジを約2倍*1録画できる
地上デジタル放送のハイビジョン番組を、ハイビジョン解像度のまま映像のビットレートを下げて録画する「デジタル長時間モード」で録画すると、そのまま録画する「デジタルダイレクトモード」に比べ、約2倍*1の長時間録画が可能です*2

  1. *1:録画するTV番組の放送内容により約1.8倍〜2.2倍の間でばらつきがあります。
  2. *2:デジタル長時間モードでは、データ放送/双方向データ放送は録画されません。また、動きの激しい場面では映像の一部にブロックノイズが発生することがありますので、デジタルダイレクトモードでの録画と使い分けすることをおすすめします。


録りたいシーンまで最大90分もどって録画できる「さかのぼり録画*1」
地上デジタル放送を見ている途中でも、録画しておけばよかったというシーンまでさかのぼって、番組を録画・保存できます。NECのパソコンなら、決定的瞬間や貴重なシーンを録り逃しません。
さかのぼり録画さかのぼり録画
キーワード指定で関連番組を「おまかせ録画」
リモコンであらかじめ登録されたキーワードを選ぶだけで、番組表からキーワードの入った番組を選び出し、自動的に録画を行います。キーワードは変更、追加することもできます。
おまかせ録画

電子番組表を使ってラクラク「おてがる予約[電子番組表(EPG)]」
リモコンの番組表ボタンを押すだけで表示される電子番組表を使って、手軽に番組予約ができます。
ジャンルや出演者名などのキーワードから番組を検索することも可能です。

また、好きなときにEPGデータをダウンロードして番組表を見たり、「SmartVision」へ録画予約することができる「G-GUIDE® for Windows」も搭載しました。G-GUIDE for Windows
電子番組表



録画中でも最初から再生することができる「追っかけ再生*1」
予約録画中に、その番組が見たくなったら「追っかけ再生」。録画の終了を待たずに、番組の冒頭から再生できます。追っかけ再生中に早送りをして、放送中の番組に追いつくことも可能です。

電源OFFからでも、しっかり予約録画

残す 録画した地デジ番組を保存する
地デジをハイビジョン画質で録画する地デジの録画番組を保存する

録画した地上デジタル放送番組を、ブルーレイディスク*1やDVD-RAM*2、さらに安価なDVD-R*2にもムーブして保存することができます。

  1. *1:BD-R、BD-RE Ver.1.0規格のディスク(カートリッジ付きディスク)の使用はできません。著作権保護技術AACSに対応しています。
  2. *2:CPRM方式に対応していないDVD-RAM/DVD-Rにはムーブできません。カートリッジタイプのDVD-RAMは利用できません。HD(ハイビジョン)画質から、SD(標準)画質に変換します。
  3. *3:BDへの書込みは松下電器産業製の「BD-MovieAlbum(Writer)」で実現します。

■「ダビング10」アップデートに対応

アップデートすることで、デジタル放送の新ルール「ダビング10」に対応することができます。 ハードディスクに録画した「ダビング10」番組を、ブルーレイディスク*1やCPRM対応のDVD-RAM*2、DVD-R*2に「コピー9回+ムーブ1回」が可能になります。

「ダビング10」アップデートに対応
  1. *1:BD-R、BD-RE Ver.1.0規格のディスク(カートリッジ付きディスク)の使用はできません。著作権保護技術AACSに対応しています。
  2. *2:CPRM方式に対応していないDVD-RAM/DVD-Rにはムーブできません。 カートリッジタイプのDVD-RAMは利用できません。HD(ハイビジョン)画質から、SD(標準)画質に変換します。
ホームネットワークで録画番組を配信/受信する
地デジをハイビジョン画質で録画する配信された録画番組を受信*1する

著作権保護のかかった録画済み地上デジタル放送番組を、ホームネットワークに接続した他のパソコンで視聴することができます。

  1. *1:録画された地デジの配信/受信機能をご利用になるには、初回利用時にインターネット接続環境が必要です。有線LAN(100BASE-TXまたは1000BASE-T)でのご利用を推奨します。デジタル長時間モードで録画された地デジ番組は配信できません。DLNAおよびDTCP-IP規格に対応した機種が対象となります。

地上デジタル放送視聴前にご確認ください
地上デジタル放送視聴前にご確認ください

  1. *1:トランスモジュレーション方式の場合は、セットトップボックス経由でPCのビデオ入力端子に接続してください(セットトップボックスが別途必要です)。この場合は、SD画質での視聴が可能です。

■TVの視聴に関するご注意
[電波・受信・施設(アンテナ等)について]
  1. :TV視聴するにはアンテナの接続が必要です。
  2. :地上デジタル放送をご覧いただくには、地上デジタルの送信局に向けてUHFアンテナを設置する必要があります。専用のアンテナやデジタル放送対応のブースター、アッテネーター(減衰器)などが必要になる場合があります。放送エリア内であっても、地形やビルなどにより電波が遮られ、視聴できない場合があります。電波が弱すぎる、または、強すぎる地域では受信状態が悪くなる場合がありますので、市販のブースターやアッテネーターなどで適切な強さに調整することが必要です。デジタル放送をご覧いただくためには、アンテナケーブル(別売)の他に、受信環境によっては分波器(別売)、分配器(別売)、混合器(別売)などが必要となります。
  3. :地上デジタル放送の放送エリアについては、社団法人デジタル放送推進協会のホームページ(http://www.dpa.or.jp)でご確認ください。

[視聴・録画について]
  1. :他のアプリケーションの動作などによりパソコンの負荷状況によっては、映像がコマ落ちしたり、操作に対する反応が遅くなったりする場合がありますが、故障ではありません。
  2. :TV視聴する際はパソコンの省電力モードを解除してご使用になることをおすすめします(出荷時設定はバランスモード)。

このページの上に戻る

地デジを楽しむPCがはじめてFeliCaインターネットハイビジョン映像デジタルカメラ写真音楽を楽しむ安心機能
NEC Copyright(C) NEC Corporation, NEC Personal Products,Ltd.