121ware 閉じる
Windows®. Life without Walls™. NECがおすすめするWindows 7.
文字サイズを変更する
Lui RNデータ通信カードの活用方法 イー・モバイル社製データ通信カードに加え、UQコミュニケーションズ社製、NECアクセステクニカ社製のモバイルWiMAXデータ通信カードに対応。PCオンデマンドを快適に活用できるエリアがさらに拡大しました データ通信カードとは?
ノートPCやPDAのUSBコネクタ、PCカードスロットもしくはコンパクトフラッシュスロットに装着し、携帯電話網などを利用して、Webページの閲覧やメールの送受信を行なうための通信カードを「データ通信カード」といいます。
Lui RN(PCリモーターノートタイプ)ではNECアクセステクニカ社製 Aterm WM3200U、UQコミュニケーションズ社のデータ通信カード「USBスティックタイプ UD01NA/UD03NA/UD01SS/UD03SS」やイー・モバイル社のデータ通信カード「CFカードタイプ D01NX II/D01NX」が利用できます。

  1. *1通信カードは同梱していません。お客様にてカードの購入と利用に関する契約が必要です。
  • データ通信カードの対応機種についての詳細は、こちらをご覧ください。
■対応データ通信カード
データ通信カードを使うとこんなに便利
今までの通信手段は公衆無線LAN(ホットスポット)のみで、カフェや駅など使用範囲が限られていました。
データ通信カード*1は、携帯電話と同じように通信カードのサービスエリア内*2 *3 *4であればインターネットに接続できるので、公衆無線LANよりも広い範囲で利用することができるようになります。

データ通信カードを快適にお使いいただくための情報はこちら
データ通信カードを使うとこんなに便利
  1. *1通信カードは同梱していません。 お客様にてカードの購入とご利用に関する契約が必要です。
  2. *2通信可能エリアは各社のホームページをご参照ください。
  3. *3データ通信カードによる通信は電波を使用しているため、屋内や周辺の障害物(建物・地形)などにより、ご使用になれないことがあります。また、同一のエリアの利用者が多人数となる場合、操作性が著しく低下したり、使用できなくなる場合があります。
    データ通信カードを快適にお使いいただくための情報はこちら
  4. *4お使いのプロバイダのメールが迷惑メール送信規制(OP25B)に対応している必要があります。詳細はお使いのメールサービスを提供しているプロバイダにご確認ください。
データ通信カードを使うには WiMAX編
ご利用いただくには、サインアップ済み*1のデータ通信カード(UQコミュニケーションズ社製*2、もしくはNECアクセステクニカ社製*2 *3)をLui RN(PCリモーターノートタイプ)のUSBコネクタに装着し、接続設定画面で「モバイルWiMAX」の接続プロファイルを追加すれば設定は完了です。ドライバや接続ツールはPCリモーターに内蔵しているため、インストールは不要です。

データ通信カードを快適にお使いいただくための情報はこちら

データ通信カードを使うには WiMAX編

  1. *1モバイルWiMAX通信カードをご利用になる前に、あらかじめパソコンでモバイルWiMAX通信カードのサインアップが必要になる場合があります。詳しくは、モバイルWiMAX通信カードのマニュアルをご覧ください。PCリモーターでは、モバイルWiMAX通信カードのサインアップはおこなえません。サインアップをおこなうために、WiMAXの電波が届く場所に、別途パソコンが必要です。
  2. *2通信カードは同梱していません。お客様にてカードの購入とご利用に関する契約が必要です。
データ通信カードを使うには イー・モバイル編
ご利用いただくには、データ通信カード(イー・モバイル社製*1)をLui RN(PCリモーターノートタイプ)のコンパクトフラッシュカードスロットに装着し、接続設定画面で「イー・モバイル」の接続プロファイルを追加すれば設定は完了です。ドライバや接続ツールはPCリモーターに内蔵しているため、インストールは必要ありません。

データ通信カードを快適にお使いいただくための情報はこちら

データ通信カードを使うには イー・モバイル編

  1. *1通信カードは同梱していません。お客様にてカードの購入とご利用に関する契約が必要です。
PCリモーター快適操作術 PCリモーターを快適にご利用いただくために
このページの上に戻る
NEC Copyright© NEC Corporation, NEC Personal Products,Ltd.