■ワイヤレステレビチューナ仕様 [受信機能]

品名 ワイヤレステレビチューナ
テレビ受信機能 チューナ [地上・BS・110度CSデジタル]チューナ × 1個
対応する放送の種類 地上デジタル放送*1、BSデジタル放送*2、110度CSデジタル放送*2
ケーブルテレビパススルー 対応 (C13〜C63)
字幕放送 対応*7
データ放送/双方向サービス 非対応
EPG(電子番組表) iEPG*6 対応
通信機能 LAN 100BASE-TX対応*3
ワイヤレスLAN 規格 IEEE802.11a/b/g/n 準拠*8
周波数帯域 2.4GHz/5.2GHz(W52)*4
セキュリティ WPA2-PSK(AES)
外部インターフェイス LAN RJ45×1
テレビ 地上デジタル・BS・110度CSデジタル放送混合アンテナ入力端子(F型コネクタ)×1
miniB-CASカードスロット×1
USB USB 2.0(Aタイプ)×1 (外付けハードディスク接続用*5
その他 電源 ACアダプタ(100V、50/60Hz)
消費電力 最大 19W
電波障害対策 VCCI ClassB
温湿度条件 5〜35℃、10〜80%(ただし結露しないこと)
外形寸法 170(W)×150(D)×41.5(H)mm(本体のみ、突起部除く)
質量 約330g (本体のみ)

■ワイヤレステレビチューナ仕様 [外付けハードディスク(別売)*5への録画時間]

録画の画質 1時間あたり必要容量 ハードディスク容量
500GB 1.0TB 2.0TB
高画質 約3.6GB 約140時間 約281時間 約562時間
低画質 約1.7GB 約299時間 約600時間 約1200時間
  1. *1ケーブルテレビ会社経由で地上デジタル放送を受信する場合、再配信されている地上デジタル放送信号が同一周波数パススルー方式および周波数変換パススルー方式の場合は地上デジタル放送を視聴可能です。その他の方式(トランスモジュレーション方式など)では視聴できません。
    再配信されている地上デジタル放送の方式に関しては、ご利用のケーブルテレビ会社にご確認ください。
  2. *2ケーブルテレビ会社経由でBSデジタル放送や110度CSデジタル放送が受信できるかどうかは、ケーブルテレビ会社により異なります。ご利用のケーブルテレビ会社にご確認ください。
  3. *3TV映像伝送は100BASE-TXでのみご利用いただけます。
  4. *4IEEE802.11n(W52)、およびIEEE802.11a(W52)ワイヤレスLANの使用は、電波法令により屋内に限定されます。W52は一般社団法人 電子情報技術産業協会による表記です。詳細はホームページ(「5GHz帯無線LANの周波数変更」に関するガイドライン)をご覧ください。
  5. *5使用できるハードディスクは容量が2TB以内のものに限ります。また、動作確認済みのハードディスクの使用をおすすめします。動作確認済みのハードディスクについてはこちらをご確認ください。
    対応ハードディスク以外での動作保証はいたしかねます。はじめてチューナに接続するハードディスクは、アプリ上で初期化する必要があります。USBハブで同時に複数のハードディスクを接続しての使用はできません。
  6. *6インターネット接続環境が必要です。番組表の表示と録画予約の登録はGガイド、テレビ王国のホームページから行います。放送時間の延長や変更などによって、録画予約した番組が正しく録画されない場合があります。
  7. *7ご利用になるにはアプリのアップデートが必要です。
  8. *8ワイヤレステレビチューナをステーションモードにてご使用される場合、5GHz帯をサポートした無線LANアクセスポイントの一部の機種においてはワイヤレステレビチューナとの接続ができません。これらの無線LANアクセスポイントをご使用の場合はアクセスポイントモードでご使用頂くか、2.4GHz帯で接続してご使用ください。
    5GHz帯で接続できないことが確認できている無線LANアクセスポイントの機種としては下記があります。(2013/6/1現在)
      Buffalo WZR-1750DHP
      NEC Aterm WG1800HP
      NEC Aterm WG1400HP

■専用オプション「ワイヤレステレビチューナ (LT-AC-TV001)」 仕様 [受信機能]

品名 ワイヤレステレビチューナ
テレビ受信機能 チューナ [地上・BS・110度CSデジタル]チューナ × 1個
対応する放送の種類 地上デジタル放送*1、BSデジタル放送*2、110度CSデジタル放送*2
ケーブルテレビパススルー 対応 (C13〜C63)
字幕放送 対応*8
データ放送/双方向サービス 非対応
EPG(電子番組表) iEPG*6 対応
通信機能 LAN 100BASE-TX対応*3
ワイヤレスLAN 規格 IEEE802.11a/b/g/n 準拠*9
周波数帯域 2.4GHz/5.2GHz(W52)*4
セキュリティ WPA2-PSK(AES)
外部インターフェイス LAN RJ45×1
テレビ 地上デジタル・BS・110度CSデジタル放送混合アンテナ入力端子(F型コネクタ)×1
miniB-CASカードスロット×1
USB USB 2.0(Aタイプ)×1 (外付けハードディスク接続用*5
その他 電源 ACアダプタ(AC100V、50/60Hz)
消費電力 最大 19W
電波障害対策 VCCI ClassB
温湿度条件 5〜35℃、10〜80%(ただし結露しないこと)
外形寸法 170(W)×150(D)×41.5(H)mm(本体のみ、突起部除く)
質量 約330g (本体のみ)
主な添付品*7 ACアダプタ、電源ケーブル、miniB-CASカード

■専用オプション「ワイヤレステレビチューナ (LT-AC-TV001)」 仕様 [外付けハードディスク(別売)*5への録画時間]

録画の画質 1時間あたり必要容量 ハードディスク容量
500GB 1.0TB 2.0TB
高画質 約3.6GB 約140時間 約281時間 約562時間
低画質 約1.7GB 約299時間 約600時間 約1200時間
  1. *1ケーブルテレビ会社経由で地上デジタル放送を受信する場合、再配信されている地上デジタル放送信号が同一周波数パススルー方式および周波数変換パススルー方式の場合は地上デジタル放送を視聴可能です。その他の方式(トランスモジュレーション方式など)では視聴できません。再配信されている地上デジタル放送の方式に関しては、ご利用のケーブルテレビ会社にご確認ください。
  2. *2ケーブルテレビ会社経由でBSデジタル放送や110度CSデジタル放送が受信できるかどうかは、ケーブルテレビ会社により異なります。ご利用のケーブルテレビ会社にご確認ください。
  3. *3テレビ映像伝送は100BASE-TXでのみご利用いただけます。
  4. *4IEEE802.11n(W52)、およびIEEE802.11a(W52)ワイヤレスLANの使用は、電波法令により屋内に限定されます。W52は一般社団法人 電子情報技術産業協会による表記です。詳細はホームページ(「5GHz帯無線LANの周波数変更」に関するガイドライン)をご覧ください。
  5. *5使用できるハードディスクは容量が2TB以内のものに限ります。また、動作確認済みのハードディスクの使用をおすすめします。動作確認済みのハードディスクについては、 こちらをご確認ください。対応ハードディスク以外での動作保証はいたしかねます。はじめてチューナに接続するハードディスクは、アプリ上で初期化する必要があります。USBハブで同時に複数のハードディスクを接続しての使用はできません。
  6. *6インターネット接続環境が必要です。番組表の表示と録画予約の登録はGガイド.テレビ王国のホームページから行います。放送時間の延長や変更などによって、録画予約した番組が正しく録画されない場合があります。
  7. *7テレビアンテナケーブル、LANケーブルは付属していません。
  8. *8ご利用になるにはアプリのアップデートが必要です。
  9. *9ワイヤレステレビチューナをステーションモードにてご使用される場合、   5GHz帯をサポートした無線LANアクセスポイントの一部の機種においてはワイヤレステレビチューナとの接続ができません。これらの無線LANアクセスポイントをご使用の場合はアクセスポイントモードでご使用頂くか、2.4GHz帯で接続してご使用ください。
    5GHz帯で接続できないことが確認できている無線LANアクセスポイントの機種としては下記があります。(2013/6/1現在)
      Buffalo WZR-1750DHP
      NEC Aterm WG1800HP
      NEC Aterm WG1400HP
このページの上に戻る